塗装工事有限会社ワークサービス

塗装工事有限会社ワークサービスからのメッセージ

当社は、クロス張替え等の室内工事を得意とする東京都豊島区のリフォーム会社です。


中古住宅を購入されたり、事務所やマンションの引越しなどで、新たに壁紙張替えや、フローリングの張替えなど室内工事なら是非ご相談下さい。適切なアドバイスと、しつこくない営業が魅力の会社です。

 

またマンションや一戸建の住宅購入後、早く御見積りや見本が見たいものです。引越しの兼ね合いからスピーディーな対応が求められる場合も多くあります。お急ぎの場合は即日見積もりも可能です。

 

また、きめ細かなサービスと低価格の料金で対応しております。
きめ細かなサービスとは、まずお客様のリフォーム内容をお聞きし、それに沿ったプランや材質の長所、短所などをアドバイスさせて頂き、最終的にお客様に決めていただきます。

 

お客様は、十人十色の方がいらっしゃいます。よく、お客様から 「要望が多くてすいません」 、「このクロスの柄は、変かしら」 などと、言われる方がいらっしゃいますが、そんなことは全く無く、要望多ければ多いいほど、出来上がった内装工事に、充実感があります。

サービスの特徴

職人が直接施工するから実現できる低価格・高品質

価格に関しても相場よりも安価な価格で施工出来ます。
安いイコール手抜き工事では無く、徹底したコストの削減を目指し、日々努力してます。リフォームの工事代金の金額には、事務所の家賃や広告宣伝費なども、含まれます。

 

有名リフォーム会社の場合など莫大な広告宣伝費が、かかります。当社の場合、インターネットと、口コミのみです。ほとんど、広告費がかかりません。

 

また、工事ごとに直接職人さんに依頼又は当社スタッフが、お伺い致しますので、中間マージンが無くお安い料金で施工出来ます。

 

小工事なら実際に諸経費などが必要がない場合も、多々在ります。
当社は、実際にかかる経費以外は御見積いたしません。合計金額で見てください。

リフォームのポイント

Point 1 リフォーム後の照明器具

クロス張替えや、フローリング張替えなどリフォームしたのち、照明器具の交換も効果絶大です。特に電球型の照明は、室内の雰囲気落ち着かせます。

こちらの照明器具は、25Wのミニ球が12個付いています。フレキシブルに動かせますので自由にお好きな形に動きます。

 

 

 

 

Point 2 価格の設定

住宅リフォームの業界は、価格が不透明です。

自動車や家電製品のように価格が設定されていて、そこから少々お値引きなら、おおよその計算が出来ますが、これがリフォーム工事になると、全く価格が分からず、お客様の中には、初めて依頼する方も多いので、なんとも不安だと思います。

そこで当社は、価格をホームページに掲載するようにしました。訳のわからない諸経費やお値引きもない適正価格です。

例としてクロス張替えですと、1m辺り¥980‐(税抜き)です。
6畳間でしたら壁面で25mから30m位、天井で10mです。

既存壁紙クロスのはがし代や残材の処分費は全て含まれます。道路に面したマンションなどで駐車スペースが確保できない場合は、別途コインパーキング代が発生します。

 

Point 3 上手なクロスの張り方

クロス張替え後は、一見綺麗に見えますが、実はポイントが3つほど有ります。

1つ目は、天井に直付している照明器具。丁寧な職人さんは、張る前に照明を外しますので照明器具の裏までクロスが張って有ります。照明器具を交換しても、そこだけクロスが無いなんて事がありません。

2つ目は、コンセントカバー。丁寧な職人さんは、1つずつ外してクロスを張りますので、コンセントカバーの中までクロスが入っています。仕上がりがとても綺麗です。

3つ目は、幅木とクロスの境目。通常、クロス張替えの場合、幅木は、既存の幅木を使いますので、幅木の境目で壁紙クロスをカッターで切ります。上手な職人さんは、まっすぐ綺麗な切り口です。

この3つが施工できる職人さんは、まず安心です。3つ目は、見える部分ですが1つ目、2つ目は手間の掛かる作業で、見えにくい場所でもあるからです

 

Point 4 畳の見分け方

畳の素材はい草です。料亭などで使う高級畳は枯れたい草が少なく、い草の目が詰っています。普及品は、少々枯れ草が多めです。しかし実際には、ほとんど分からず、よくよく見ないと分かりません。一般的には、ほとんどが普及品です。

新品の畳は薄緑の粉がついていますが、これはい泥と言う泥です。い草は、草ですのでそのまま使用すると腐ってしまいます。一度泥の中につけてから乾燥させ畳として使用します。その時の残りの泥です。安全ですが気になるようでしたら、一度乾拭きしてから、ご使用ください。

リフォームメニュー

リフォームメニュー

空室デザインリフォーム

フローリングから大理石調タイルに張替え

 

こちらの写真は、こげ茶色フローリングから大理石調の光沢タイルに変更しました。

表面も硬く、一見、本物と見分けがつかないほどです。厚さ3ミリと薄いのでフローリングの上に張れます。

イタリアのビアンコカカラ大理石柄のタイルを使用しました。

店舗のデザイン

店舗のデザインには豊富な知識と、クオリティーの高いセンスが必要です。

 

フランチャイズ展開や、何店舗も出されているオーナー様ともかく初めてお店を出される方や、脱サラして、店舗を出される方などなんとなくイメージはあるが、どのようにしていいか分からない方などは、是非ご相談下さい。

 

まずご相談下さい。ご相談は、無料です。

 

 

お客様からにヒヤリングをさせて頂き、当社で十分に検討し、イメージパースの作成、ご提案と、ご説明をさせていただきます。
(この作業を何度か繰り返します。)

 

十分ご納得した上で、設計図の作成仕様書の作成をします。
設計図を仕様書があれば、何処の内装業者でも、同じ様にお店が造れます。

 

ここまでの作業が、店舗のデザインと、設計図の作成です。
ご要望であれば、工事の施工もいたします。

会社案内

営業時間

月〜土 9:00〜19:00(定休日:日曜日)

業務内容

クロス張替え・クッションフロアー張替え・フローリング工事

TEL

03-6909-5307

FAX

03-5986-2178

FAXは24時間受付中

E-mail

info@work-service.jp

メールは24時間受付中

所在地

〒171-0051 東京都豊島区長崎2-24-6 KSコート102号